ガゴシアンのライフスタイル

Larry Gagosian / https://news.artnet.com/ラリー・ガゴシアンのインタビューがFTに掲載されていて熟読した。言わずもがな、あのガゴシアンギャラリーのオーナー・ギャラリストである。彼のキャリアは、UCLAを卒業後、大学近くにポスターショップをオープンさせてスタート。その後、ガゴシアン・ギャラリーとなり、NYで評価を確立し、現在ではロンドン・香港ほか8都市に支店を持つ巨大チェーンになった。

そんなガゴシアンも御年70歳オーバー。一体どんなスタイルで生活しているのか、ミーハーな気分でチェック。

Levi’s 501にTシャツでクルーカット

http://howtospendit.ft.com/ : Larry Gagosian talks personal style: Part One

My personal style signifier is a pair of Levi’s 501 jeans and one of the 500 or so T-shirts that I collect from wherever I go. I’m a casual guy and rarely wear a tie, so this is my uniform of choice. I also keep my hair in a crew cut for ease. I think it suits me.

私のスタイルの特徴は、リーバイス501と世界中で買い求めたTシャツです。私はカジュアルな着こなしが好きで、タイドアップはめったにしません。それに、ヘアスタイルは常に短く刈ったクルーカット。このスタイルが私に似合っていると思います。

く~カッコいい。ぼくもクルーカットにしたい!と思った。

お気に入りのウェブサイトはArtsyとAmazon

http://www.artsy.net/

好きなウェブサイトはArtsyとAmazon。Artsyは、オンライン・ミュージアムサービスで、グッゲンハイム美術館から、英国美術館まで、様々な美術館のコレクションをオンラインで閲覧できるウェブサイト。

コレクションしたいアーティストはアンリ・ルソー

The Dream, c1910, by Henri Rousseau Image: Carl de Souza/AFP/Getty Images

コレクションしたいアーティストはルソーだって。ガゴシアンはルソーが好きなんだ。これはちょっと意外でした。ルソーを評したコメントが良かったです。

His paintings are extremely seductive and strange – his work stands apart from the rest of art history. His jungle paintings in particular are just amazing.

ルソーの絵画は、極めて魅惑的かつ奇妙で、これまでの芸術からかけ離れたところにあります。特に、ジャングルを描いたシリーズは本当に驚異的です。

とにかく若い。西海岸出身を強く感じさせるカジュアルな雰囲気。ガゴシアン・ギャラリーというと東海岸の、ニューヨークを代表するスノッブな雰囲気を感じるだけに、これもちょっと意外だった。

ほかにも、今欲しいのはライカのカメラ、などミーハー心をくすぐるコンテンツになっていました。

2015-07-30 / 2020-02-12 / Pretty Things