サザビーズで朝食を

多額のお金が動きながら秘密性が多いアートビジネス。ジャーナリストやギャラリストが書いた本は多いですが、『サザビーズで朝食を』はサザビーズという競売会社側でディレクターを務めるフィリップ・フックが書いているところに面白みがあります。

2018-09-24 / 2020-02-05 / Inspiration