Lifestyle

ドトールの高級ライン「ドトールスペシャル」

ドトールコーヒーが高価格帯の「ザ・ドトール スペシャル」を発売しています。2014年から発売を開始し、先月には第4弾が出たそうです。200gで1,100円という、最近のスペシャリティコーヒーと同程度の価格帯です。今回はインドネシア、次回はドミニカ共和国とのこと、シリーズによって生産国を分けているみたい。パッケージデザインも格好良いと思います。

  @Mar 10, 2015

   # Lifestyle


ステーキ!

タイトルどおりステーキを極めたい作者が、世界各地で肉を食べ、シェフや科学者においしい肉について取材し、さらには実際に牛を飼育する、というニクの本だそうです。会食が多くなると食の知識が問われますが、ワインに詳しい人が多いなか、差別化という意味でも、おニクのウンチクを押さえておきたい、という不純な動機から手に取りました。

ステーキ! – 世界一の牛肉を探す旅

  @Feb 27, 2015

   # Lifestyle


東北レストラン鉄道

日本でもクルーズトレインが多く見られるようになってきました。JR九州の「ななつぼし」をはじめ、JR東日本では「四季島(しきしま)」をスタートするそう。すでに昨年からは「トーホクエモーション」として3両編成の小さな食堂車を運行しています。プロデュースはトランジットジェネラルオフィス、内装はインテンショナリーズだそうです。

http://www.jreast.co.jp/tohokuemotion/index.html

  @Feb 20, 2015

   # Lifestyle


ビッグサー

カリフォルニアにあるBIG SUR(ビッグサー:スペイン語で「大きな南」という意味だそうです)は、ケルアックやブローディガンが住んだ文化・芸術の地でありながら、今もなお人口は1,000人に満たない未開の地。しかし、カリフォルニアで一番と言われる景観によって地価は高額という、ミステリアスな地域です。そして当地の名物ホテル、ポストランチインに憧れます。

http://classone.jp/feature/13.php

  @Feb 18, 2015

   # Lifestyle


赤倉観光ホテル

昭和初期にいくつか建設された高原リゾートホテルは、当時のヨーロッパへの憧れが色濃く出ていて、好きです。中でも妙高高原の赤倉観光ホテルは一度訪れてみたいところの一つ。このようなホテルは軒並みバブル後の経営不振になりましたが、赤倉はオーナーが変わってからも、設備投資を進め、評判も良さそう。高原リゾートはやはり夏ということで、今年はトライしたいと思います。

http://www.akr-hotel.com/

  @Feb 17, 2015

   # Lifestyle


ジャッツ タッコーラ

にんにくの名産地、青森県田子町(たっこまち)で作られた「にんにく入りコーラ」が人気だそうです。24本(200ml)で7,500円と決してお安くない価格ですが、オンラインストアでは入荷まで1ヶ月待ち。「ジャッツ」というのは驚いたときの青森方言だそうで、にんにくの刺激に「ジャ~ッツ!」と声が出るそう。キーパーソンのインタビューはこちらにも。

http://garlic.shop-pro.jp/?pid=85710053

  @Feb 14, 2015

   # Lifestyle


カルダモンコーヒー

このところコーヒーの飲み方を試しています。最近ではカルダモンを入れたコーヒー。先日、テレビ番組でレバノン出身の方が淹れているところを見て、気になって試してみました。カルダモンはカレーのスパイスにも使われるショウガ科の多年草だそうです。淹れ方はいくつかあるようですが、私はテレビにならって、カルダモンを軽く割り、お湯を沸かすときに一緒に火を通しました。中東ではこの飲み方が正式だという地方もあるそうです。

http://www.cffet.com/cardamom-coffee.html

  @Feb 07, 2015

   # Lifestyle


American Optimism is our attitude

ギャップのブランドコンセプトが好きです。アメリカンオプティミズム、それが私たちの考え方。カジュアルスタイル、それが私たちの感性。クリーンで自信に満ち溢れていること。着心地がよく、身近に感じられること。クラシックでありながらモダンであるということ。西海岸の、ベイエリアの自由な雰囲気が率直に表現されているなあと思い、感心します。(英語)

  @Feb 04, 2015

   # Lifestyle


液体コラーゲンプラグ

ドライアイの治療法の一つに、液体コラーゲンプラグという手法があるそうです。ドライアイの原因である涙の流入量を増やすことは難しいので、流出量を減らすため、出口に栓をするというもの。シリコン製のプラグを挿入する技法もあり、こちらの方が効果的だそうです。施術風景を想像して、ゾッとしましたが、実際に試した知人によると、快適との声も。このところ、医療分野でもQOLを高めるサービスが多くなっている気がします。

http://www.queens-eye.jp/dryeye/treatment.html

  @Jan 31, 2015

   # Lifestyle


国技館の焼き鳥は通販で買える

国技館名物の焼き鳥が公式サイトから通販できるそうです。国技館の焼き鳥と言えば、「地下に巨大な工場がある」ですとか「冷えてもおいしい工夫がしてある」とか様々な逸話があります。これまでも東京駅や上野駅の駅弁屋などでも買えましたが、通販は知らなかった。公式サイトの通販だと、熨斗なども付けられるそう。相撲好きの人への贈答用としても使えそうです。

http://shop.kokugikan.jp/?pid=22619047

  @Jan 28, 2015

   # Lifestyle