Lifestyle

UT スターウォーズコレクション

STARWARSの公開に合わせてキャンペーンが多くなってきました。ユニクロはスターウォーズ・ファンがデザインしたUTGP2015を開催して、応募5000通のうち、入賞した22作品を発売しています。どれもレベルが高くてカッコいいんですよね。値段も1500円とリーズナブルです。

  @May 15, 2015

   # Lifestyle


The NET SET

最近、ショッピングアプリをよく見かけます。日本ではORIGAMIや、#Cartといったサービスがすでに有名?です。著名人がモノをお勧めするという嗜好ですね。海外でもNet-A-Porteが同様のサービスであるThe NET SETを開始したそうです。これらサービスは商品の数が多すぎると逆に売れないと思う。これからは情報をいかに少なくするかがポイントだと思うのですが。

  @May 08, 2015

   # Lifestyle


シグ・ゼーンの生地を使ったコレクション

ユナイテッドアローズでハワイのアーティスト、シグ・ゼーンの生地を使ったコレクションが発売されるそうです。シグ・ゼーンはハワイ在住のアーティストで、ハンドペイントの作品をいくつか手掛けています。ハワイ島にも有名なアロハシャツのお店があります。「パンノキ」をモチーフしたファブリックでクラシコハワイなデザイン。セットアップが断然かっこいいですね。

  @Apr 23, 2015

   # Lifestyle


Made in USA Catalog 2015

今月のカーサブルータスは「Made in USA」特集。少し雑誌を買い控えようと思っていたのですが、抵抗むなしく、買ってしまいました。アメカジの時代から、新しいカルチャーは常にアメリカから。アップル、テスラ、ラルフローレン、サードウェーブ、ポートランド、シェパニーズ、シェイクシャック、etc…。なんだこれは。なぜなんだ…という感じですね。

  @Apr 17, 2015

   # Lifestyle


Blue Bottle Coffeeの「コーヒーの淹れ方」

ブルーボトルコーヒーはベイエリアのテック系に人気があるため(スポンサーでもあるようです)、オンライン・コマースが進んでいます。先日はコーヒーの定期購入サービス、パーフェクトコーヒーも買収しましたし。ホームページでもさまざまなコーヒーの淹れ方を丁寧に解説していて、とても参考になります。

  @Apr 14, 2015

   # Lifestyle


Boon 2015年秋冬号はエアジョーダン特集

90年代のティーンエージャー向け雑誌といえばBoon。昨年から年2回のペースで発売されるムックとして復活しています。当時の読者もいまは30~40代。今回はエアジョーダン特集とのことで、当時を懐かしく思い起こしました。でもこういった懐かしい系の特集って振り返りきったらどうするんだろう、なんて、勝手ながら心配してしまいます。

  @Apr 13, 2015

   # Lifestyle


ハンドメイドマーケット

ハンドメイド商品のオンラインマーケットが熱いらしいですね。アメリカでは「Etsy」が急上昇中だそうで、日本でも、minneCreemaといったサービスがスタートしています。最近は、ライフスタイルや民芸の人気が高まっているのも後押しになるのかな。店では中々見かけないこんな武骨なスツールもございます。

  @Apr 09, 2015

   # Lifestyle


THE RAKE JAPANで「ラルフローレン特集」

THE RAKE JAPANというシンガポール生まれのメンズ誌でラルフローレン特集です。いくつになってもラルフは憧れで、特集を見ると無条件に買ってしまいます。このラルフローレン、実はご本人は小柄なんですよね。ヘミングウェイも幼少期は女の子のように育てられたそうですが、マッチョへ憧れはコンプレックスと表裏一体な気がします。ともあれ、ご本人のインタビューが面白かったです。

  @Apr 01, 2015

   # Lifestyle


参宮橋LIFEが書籍化『LIFE ON THE MIND』

参宮橋にある人気レストラン「LIFE OF THE MIND」が発売されるそうです。4/3発売の2,500円。近年は湘南T-SITEに「LIFE SEA」も出店されるなど有名な存在ですが、参宮橋は既に12年が経っていているそうです。神山町から参宮橋エリアがホットになる前からあるわけで、実はかなり地元密着なお店なんですね。

  @Mar 27, 2015

   # Lifestyle


「東京の台所」が書籍化

朝日新聞デジタル&(アンド)で連載している大平一枝さんの『東京の台所』が書籍化するそうです。普通の家庭の台所の写真と、その家族にまつわるショートエッセイという構成。人がまったく出てこないのだけど、その空間と家族にまつわるエッセイに、どこか想像を働かせてしまう。連載から50件、撮り下ろしで50件、計100件の「台所」を収録。

  @Mar 25, 2015

   # Lifestyle