>

2018年9月

さよなら未来

WIRED日本版の編集長を5年に渡って担当していた若林恵さんの初著作『さよなら未来』が、半年前ですが、出版されています。WIREDの巻頭コラムを全て収録するなど、若林版WIREDの遺作のような作り。なんと専用サイトも開設されています。

  @Sep 18, 2018

   # Lifestyle


せめて無害な道楽とでも言いましょうよ

まるで映画のワンシーンのようなセリフですが、インタビューでのトム・ハンクスのコメントです。良質な海外小説を日本に紹介し続けてきた新潮クレストブックが20周年を記念して発行したフリーペーパーに掲載。新潮社のホームページでPDF版も公開されています。

  @Sep 17, 2018

   # Arts


トム・ハンクスが小説家デビュー

読書家として知られるトム・ハンクスが小説家デビューしていたらしい。初掲出は2014年のニューヨーカー誌。そこから書き貯めた短編集『変わったタイプ』を上梓。その翻訳版が新潮クレストブックから8月に発売されていたそう。

  @Sep 16, 2018

   # Arts


インドの青鬼をおトクに買う

ヤッホーブルーイングの名作・インドの青鬼。直販サイトでは24缶6,500円と普通のビールより高めですが、なんと大阪府の泉佐野市のふるさと納税メニューに入っていて、実質2,000円で24缶が手に入ります。

  @Sep 15, 2018

   # Lifestyle


ザ・ビデオ・ゲーム・ウィズ・ノーネーム

昨年の日経新聞で作家・円城塔さんが推薦して話題になった『ザ・ビデオ・ゲーム・ウィズ・ノーネーム』が面白いそう。「カクヨム」に投稿された作品を書籍化したもので、2115年に開設されたレトロゲームレビューサイトを舞台とした空想ゲームレビュー小説だそうです。

  @Sep 15, 2018

   # Things


Baciから今井麗『gathering』が発売

2016年にスタートした気鋭のブックレーベルBaci(バーチ)から第2弾となる作品集が発売されています。濃いグレーのクロスに黄色の箔で押された装丁に、山田写真製版による印刷も美しい仕上がりに。「本」に対する深い愛情を感じさせます。

  @Sep 14, 2018

   # Arts


ブラジル先住民の椅子展

東京都庭園美術館で開催しているブラジル先住民族の椅子展が今週末、9月17日でクローズします。ブラジル・サンパウロにあるベイ出版社が15年以上かけて収集した世界最大規模のコレクションから約300点の椅子が公開される貴重な展覧会になっています。

  @Sep 13, 2018

   # Arts


更新を再開しました

前回の更新となった2016年から実に2年半ぶりに更新を再開しました。PKJは、クリエイティビティを感じたビジネスやモノ・コトを簡潔に紹介しているウェブサイトです。これから少しづつ読者に戻ってきて貰いたいな。よろしくお願いします。

  @Sep 13, 2018

   # Daily


豆から挽けるコーヒーメーカー

とても評判の良い、無印良品の豆から挽けるコーヒーメーカー。発売当初は売り切れが続いていましたが、それも一巡したのでしょうか、28,800円に値下げへ。思ったより大きくなくサイズ感もちょうど良さそうです。時間がない共働き世帯はぜひ。

  @Sep 12, 2018

   # Things