>

2015年1月

液体コラーゲンプラグ

ドライアイの治療法の一つに、液体コラーゲンプラグという手法があるそうです。ドライアイの原因である涙の流入量を増やすことは難しいので、流出量を減らすため、出口に栓をするというもの。シリコン製のプラグを挿入する技法もあり、こちらの方が効果的だそうです。施術風景を想像して、ゾッとしましたが、実際に試した知人によると、快適との声も。このところ、医療分野でもQOLを高めるサービスが多くなっている気がします。

http://www.queens-eye.jp/dryeye/treatment.html

  @Jan 31, 2015

   # Lifestyle


ブルーボトルコーヒー清澄白河店

ブルーボトルが日本に初出店するという情報からしばらく、ついに2月6日にオープンするようです。店舗の詳細がホームページで公開されています。古い倉庫を改装して、まるでサンフランシスコをそのまま持ってきたかのようなベイエリアの雰囲気!は、すぐに東京の新名所になるのでは、と感じさせます。2棟の建物を改装した店舗では、コーヒーカウンターのほか、ロースターやパストリーにオフィスも設置された巨大な店舗になる模様。

https://bluebottlecoffee.com/cafes/kiyosumi

  @Jan 30, 2015

   # City


代官山蔦屋でTRUCKが展示会

大阪の家具屋「TRUCK」が代官山蔦屋のあるTーSITEで展示会を開催するそうです。期間は2月28日から3月8日の10日間。1997年にスタートしたTRUCKは、そのオリジナリティあるスタイルで全国的にファンが多いと思いますが、直営店は関西のみ。関東に在住のファンにとっては、新作をチェックできる貴重な機会だと思います。土日は大盛況になりそうですね。

https://truck-furniture.co.jp/home.html

  @Jan 29, 2015

   # Things


国技館の焼き鳥は通販で買える

国技館名物の焼き鳥が公式サイトから通販できるそうです。国技館の焼き鳥と言えば、「地下に巨大な工場がある」ですとか「冷えてもおいしい工夫がしてある」とか様々な逸話があります。これまでも東京駅や上野駅の駅弁屋などでも買えましたが、通販は知らなかった。公式サイトの通販だと、熨斗なども付けられるそう。相撲好きの人への贈答用としても使えそうです。

http://shop.kokugikan.jp/?pid=22619047

  @Jan 28, 2015

   # Lifestyle


読み継ぐべき絵本の名作200

カーサブルータスの「読み継ぐべき絵本の名作200」を購入しました。これは全国のお父さん必読のムックだと思いましたので、ここにご紹介します。「子どものためにどんな本棚を作るか」は文系パパにとって思い入れが強い分野だと思いますが、全部をチェックするわけにもいかず…。本書で全体感を掴んでから、絵本図書館で実物をチェックです。なお、キンドル版だと880円です。

Casa BRUTUS特別編集 【完全保存版】読み継ぐべき絵本の名作200 (マガジンハウスムック)

  @Jan 27, 2015

   # Arts


武蔵野うどん

我が地元、北関東の名物といえば武蔵野うどんです。讃岐うどんと違って、とても固くコシのある麺、しょうゆベースの黒いつゆに肉とネギをゴロゴロ入れます。特に名店は「田舎っぺうどん」。帰省するたびに食べに行きますが、本当に美味しく、開店と同時にお客さんでいっぱいになります。1人のファンとして東京での展開を熱望しています。

http://allabout.co.jp/gm/gc/324940/

  @Jan 26, 2015

   # Lifestyle


Walter Pfeiffer

A.P.C.の2015年コレクション(春・夏)のビジュアルが気に入っています。写真はWalter Pfeiffer(ヴァルター・ファイファー)というスイスのアーティスト。1970年代からキャリアをスタートさせたようですが、人気が出たのは2000年頃からの遅咲きのアーティストのようです。コントラストが強く、ストレートな表現に惹かれました。

http://www.artandcommerce.com/artists/photographers/Walter-Pfeiffer

  @Jan 24, 2015

   # Arts


青のパティニール 最初の風景画家

先日、久しぶりに六本木の青山ブックセンターに寄りました。やはり面白そうな本をいくつか見つけ、中でも気になったのが本書です。ヨアヒム・パティニールは、16世紀ネーデルラントの画家だそうです。ポートレイトや宗教画が主流だった当時において、風景絵画を専門とした特殊な存在だったそうですが、作品数は10数点しかなく、生涯も不明。本書は、そんなパティニールに惹かれた著者が彼の生涯を追った研究エッセーです。

青のパティニール 最初の風景画家

  @Jan 23, 2015

   # Arts


クラブニンテンドーが終了

任天堂の会員サービス「クラブニンテンドー」が終了するそうです。プレスリリースによると会員数は620万人だそうで、私もこのうちの1人です。任天堂を商品を買うとポイントに応じて賞品が貰える。これだけだと普通のサービスですが、クラブニンテンドーの特徴はオリジナル商品が多く、そのクオリティが高いこと。オリジナルグッズがどれも良い出来でした。サービス終了は残念ですが、次回メンバーシップに期待します。

http://www.nintendo.co.jp/support/information/2015/0120.html

  @Jan 22, 2015

   # Things


裏窓

映画のワンシーンをデフォルメしたRyan Putnamというアーティストの作品だそうです。トップに置かれているのはヒッチコックの「裏窓」。ヒッチコックの映画は、エンタメとして面白く、それだけじゃなく肩の力が抜けた洒脱な感じがして、全て好きです。さて、このポストを書くために少し調べたら、オールポスターズで映画の写真プリントを売リ初めたんですね。久しぶりに観返したくなりました。

http://www.allposters.co.jp/-st/Rear-Window-1954-Posters_c16889_.htm

  @Jan 21, 2015

   # Arts