>

2014年10月

スモールビジネス

駒沢にWINDANDSEAという小さな店がオープン。スタイリストの熊谷隆志さんが、私物や個人で買い付けたものを販売しているそう。オープンも不定期で、ハニカムのブログで買付の状況や、営業日を、まるで友人に伝えるように告知する、イマっぽい営業スタイル。

  @Oct 29, 2014

   # City


「銀だこ」の経営がすごい

東洋経済の記事、築地銀だこの歩みがすごくかった。「日本のタコ輸入量の1割以上を占めていた」「たこ焼きの機械も完全自社特注のオーダーメード品で統一」「タコを食べない国に対しても、タコのとり方をゼロから指導して、世界中でタコ漁を展開した」

  @Oct 28, 2014

   # City


ダイキン「うるおい光クリエール」

今年は加湿器を買い替えるつもりで探索中。様々な情報が氾濫するなか、初心に返って現物を見て回るアナログな選び方を試してみた。現在の候補はダイキンのうるおい光クリエール。決め手は、お医者さんで使われていることが多いこと。

  @Oct 27, 2014

   # Things


男もアンダーヘアをデザインする

メンズの美容市場は今後ますます伸びるはず。USの雑誌ではフィットネスとファッションが一体化したものもあるし、「着る人そのもの」に戻って行っていると思います。NBAプレーヤーは試合後のシャワーで全身剃るらしいけど、それが普通になるかも知れないね。

  @Oct 26, 2014

   # City


クーリエジャポン12月号にピーター・ティール

ピーター・ティールの人生相談が含蓄があり良い号でした。曰く、「競争するな独占しろ」「未来が不明確だと考えると打ち手の数が増えて中途半端になる。未来は明確だと信じて一つを選べ」「挑戦しろ、価値を生み出せ、大きなビジョンを持て」

  @Oct 26, 2014

   # Lifestyle


次世代バターナイフ

KickStarterで話題になっているバターナイフ。ナイフの部分に小さい穴を細かく空けており、固くなってしまったバターも上手に塗れるというもの。現在、オーストラリアの公式サイトでプレオーダーを受付中。

  @Oct 26, 2014

   # City


珪藻土のバスマット

2013年に一番感動した買い物が珪藻土のバスマット。水滴が一瞬で吸収されて、濡れた不快感がまったくない。たまにヤスリがけしないとパワーが落ちるんだけど、これがイノベーションだなと感動しました。将来、布のバスマットは無くなるはず。

  @Oct 25, 2014

   # Things


MAKRのホリゾンタルウォレット

大きな財布を持たずに身軽に過ごしたいと思って試行錯誤しています。カードケース+小銭はポケットというスタイルを試すために、MAKRのホリゾンタルウォレットを購入。公式サイトから直販135ドル。USPSのプライオリティエクスプレスで到着まで3週間。

  @Oct 23, 2014

   # Things