格子写楽

昨年から、日本の伝統工芸品をグラフィックデザイナーが現代風にアレンジした「DENTO HOUSE」というプロジェクトがスタートしているそうです。参加しているデザイナーが大御所の方だけあって、斬新さというよりは、老舗のデザインを更に洗練されたかのような、完成度の高い作品が多く見られます。浅葉克己さんの『格子写楽』がお気に入りです。

http://dento-house.com/jp/works/

  @Jan 17, 2015

   #Things