建築模型専用のミュージアムがオープン

槇文彦氏や隈研吾氏が参加する一般財団建築文化保存機構という組織が発足し、日本初となる建築模型専用のミュージアムをオープンするそうです。海外では建築模型は美術品として扱われコレクションの対象となるそうですが、日本では建築事務所による保管となり、この負担が大きいという背景があるそうです。このミュージアムは2015年夏に東品川の寺田倉庫を借りて運営が開始されるとのこと。

http://www.terrada.co.jp/ja/article/inheriting-culture-of-japanese-architecture.html

  @Feb 26, 2015

   #Arts