ロマサガ1 三地点制覇

戦闘回数が880回を超えると、ハオラーンからサルーインとの闘い前に貴重な武器や防具がもらえるダンジョンの情報がもらえる。ダンジョンは3つ。これまでの行いに応じ、どれか1つに行く、というのが制作の意図だったのだろうが、順番を工夫すれば3か所全てを回ることができる。これを三地点制覇というらしい。

この三地点制覇に挑戦してみた。

まずはオールドキャッスルから

一番行くのが簡単で、難しいのがオールドキャッスルだろう。善行も悪行も少ないことが必要。あまりイベントをやらずにガレサステップで延々と戦っていれば、オールドキャッスルになるわけだ。つまり、すごく簡単だけど、これではゲームがつまらなくなってしまうので、現実的には難しい。なので、なるべくイベントをクリアして、ギリギリを目指すことにした。

善行イベントを4つに抑える

主人公はアルベルト。まず、最初の「陥落!イスマス城」で「ねえさんだけは逃げて!」を選択しないで、あろうことか、ねえさんを置いて逃げる。時間が経過すると終わってしまう善行イベントは諦めなければいけない。今回は次のイベントを選択した。

  • 騎士団の誇りにかけて
  • ハーレム潜入作戦
  • コンスタンツ誘拐
  • サルーインの秘密神殿

諦めたイベントは次のもの。

  • ハルーンの生贄の儀式
  • ジャン救出作戦

サルーインの秘密神殿をクリアしてセーブしてしまったのが後悔。ジャン救出作戦の方がストーリーとしては面白いんだよね。また、ハルーンの生贄イベントは、「水竜の棲む湖」の中で発生するサブイベント。生贄の娘を助けると善行になってしまい、助けないとイベントが失敗になってしまう。今回は戦闘500回を経過させてイベントそのものを消滅させて進めることにした。

戦闘回数が880回を超えたあとは、どれだけ善行が増えても大丈夫。時間が経っても終わらない次のような善行イベントは、オールドキャッスルを地図に表示したあとに進めればよい。

  • 水のアクアマリン(ナイトハルトへ返却)
  • ゲッコ族の解放
  • モンスター軍団襲来
  • バンパイアの復活

オールドキャッスルを地図に表示したあとに、上記のどれか1つをクリアして、善行値を5にする。そして、ハオラーンに話しかければ、ガレサステップの最終試練を案内してくれるようになる。

あとはガラハドを殺すだけ

オールドキャッスルと最終試練の2地点を制覇した。これで残りは冥府だけ。

冥府の行き方は2つある。1つは悪行を15以上にして、ハオラーンに冥府を案内されること。もう1つは、フレイムタイラントを倒すか、「四天王消し」の裏技で無理やり冥府入りすること。ガラハドを仲間にしたいのなら後者しかない。

今回はガラハドさよなら…。冥府で生き返らせてあげるからね。

これで三地点制覇は完了。

まとめ

こんな順番でクリアしました。

  • 陥落!イスマス城
  • モンスター掃討
  • 第1回ゴールドマイン襲撃
  • ハーレム潜入作戦
  • サルーインの秘密神殿
  • 騎士団の誇りにかけて
  • タラール族消失
  • コンスタンツ誘拐
  • 水竜の棲む湖(王宮まで)
  • オウルとの死別
  • 皇帝の奇病
  • 魔の島の秘宝
  • 涙を拭いて
  • 水竜の棲む湖(依頼を受ける)
  • グレートピット探検(依頼を受ける)
  • スカーブ山の怪鳥(依頼を受ける)
  • トマエ火山の迷宮(依頼を受ける)
  • アサシンギルドを潰せ
  • モンスター軍団襲来
  • 第2回ゴールドマイン襲撃
  • オールドキャッスル
  • ジュエルビーストに挑め
  • ヴァンパイアの復活
  • 最後に待つ試練
  • アイスソードを持つ男
  • 四天王のお使い
  • 冥府
  • テオドールを追って
  • 凍りついた城
  • ゲッコ族の解放
  • 海賊シルバーの財宝
  • ラストダンジョン

2020-01-12 / 2020-01-13 / ゲーム